えべつ環境情報広場
メインメニュー
情報募集中
 えべつ環境情報広場では、イベント情報を募集しています!
info★ebetsu-earth.netまでご連絡ください。
(★の部分を、@に変えて送信してください。)
お役立ちリンク
成果物(ダウンロード)
アクセスカウンタ
今日 : 8888
昨日 : 157157157
今週 : 524524524
今月 : 2846284628462846
総計 : 186768186768186768186768186768186768
最新ニュース
投稿日時: 2016-05-06 00:20:00

 毎年6月の環境月間にあわせて開催している「えべつ環境広場」。26回目の今年は、「もっとeライフ」がサブテーマ。「e」は、「えべつ(ebetsu)」の「e」だったり、エコやエコロジー、環境(environment)、経済(economy)、エネルギー、電気(electricity)の「e」でもあります。
 18日は、江別に関係の深い「小麦」がテーマの映画、19日は、電力自由化など、「e」ライフに関連した内容が盛りだくさんです。皆様のお越しをお待ちしています!

6月18日(土)15時〜17時
★無料映画上映「NORIN TEN 農の神と呼ばれた男 稲塚 権次郎物語」
世界の食糧危機を救った小麦の品種「小麦農林10号=NORIN TEN」誕生の物語。育種の喜びと農の改良に邁進し、厳しい時代を生き抜いた育種家の人生を活写。

6月18日(土)17時〜18時
★スペシャルトーク「江別の暗渠排水の歴史と地球温暖化」
“やきもののまち”江別では、陶芸や、レンガの他に“暗渠排水”に使う素焼土管も作られています。暗渠排水とは、地面に溝を掘って水路を設け、埋め戻し農地の余分な水分を排水する、土地改良方法です。江別の小麦などの生産を可能とした土地改良の歴史と地球温暖化についてお話をお伺いします。
講師/奈良幸則氏(株式会社ナラ工業)。

6月18日(土)18時30分〜20時30分。
★無料映画上映「NORIN TEN 農の神と呼ばれた男 稲塚 権次郎物語」

6月19日(日)14時〜16時30分
情報交流イベント「聞いてみよう!電気の選び方」
4月から電力自由化がスタートしました。でも、どうやって選んだらよいのか、どんな会社があるのかなど、疑問のお持ちの方も多いと思います。電力自由化に詳しい講師に、わかりやすくお話しいただきます。
お話/小林ユミ氏(NPO法人北海道グリーンファンド事務局次長)、小売電気事業者(電力会社)数社(予定)

★他にも、いろいろなイベントが開催されます。
6月18日のイベント内容
6月19日のイベント内容

主催/えべつ地球温暖化対策地域協議会。共催/江別市


えべつの環境活動
パンダクラブ北海道
 WWFJ (世界自然保護基金ジャパン)会員のグループ。円山動物園で募金活動をするほか、毎月野幌森林公園で観察会を実施。

江別友の会
 「婦人之友」の読者によって81年前に生まれた婦人団体です。「よい社会はよい家庭から」をモットーに活動しています。衣・食・住・家計経済、子どものこと、環境を守ることなどを皆で勉強しています

スパシイバ
 1986年4月26日旧ソ連チェルノブイリ原発事故で、死の灰の70%が降ったと言われるベラルーシ共和国。1992年から毎年、保養のために北海道に来る子ども達を受け入れています。1ヶ月間の滞在で、体内に蓄積された放射能が排出され、抵抗力が高まり、帰国後半年から1年は、慢性の放射性障害から解放されるといわれます。
間近イベント情報
  6月11日
野幌自然観察会
草花や野鳥たちがあなたの参加を待っています。小雨程度なら決行しますが、悪天候の場合は次の日曜日に延期。参加無料。
持ち物:歩きやすい服装、昼食、長靴、双眼鏡やカメラ(あれば)
  6月18日
第26回 えべつ環境広場
詳細は、順次更新いたします。

★環境屋台村
・子どもたちを育む自然環境や農業の紹介(アグリ&コミュニティサポート総合研究所)
・二酸化炭素回収・貯留技術の紹介と大規模実証試験の概要と進捗(日本CCS調査株式会社苫小牧支所)
・野幌防風林の環境や植物(北海道野幌高等学校科学部)
・ガスに関するパネル展示(旭川ガス株式会社江別支社)
・太陽光発電システムの紹介(道東電機株式会社)
・江別の自然の地形や樹木を活かした公園(江別市都市計画課)
・野幌の森を次世代に引き継ごう(フォーラム野幌の森)
・その他。
時間/18日10時〜17時

★オリジナルはがきづくり
時間/10時〜12時。13時〜15時(所要時間一回30分)。定員/一回4人(一日8回、合計64人)。
※当日先着順。担当/王子エフテックス株式会社江別工場

★ほくでん「エネゴン」号登場!
エネルギーの仕組みや不思議について実験機材を使って楽しく学びます。

★地球温暖化ふせぎ隊がやって来た!
ゲームやクイズをしながら、地球温暖化について学びます。小さなお子さんでも、楽しく参加できます。
時間/10時〜15時。担当/(公財)北海道環境財団、江別市環境課

★身近な野生動物を知ろう!
ペットや動物園の動物との違いについて、クイズをまじえながら解説します。
時間/11時〜11時30分。担当/(特活)EnVision環境保全事務所 

★手づくり体験
ミニ紙袋や飲料容器でマラカスづくりを体験できます。
*割り箸の回収も行っています。
時間/10時〜16時。担当/江別消費者協会

★あなたが生まれた日の地球を作ってみよう
人工衛星からの画像を使って、リアルなミニ地球儀を作ります。あわせてゲーム感覚で楽しめる宇宙関連の展示などを行います。
時間/18日10時〜17時(出入り自由)。
担当/北海道情報大学渡部研究室

★空から見た江別の変化をみてみよう!
1947年、1973年、2009年の航空写真で江別の環境の変化を比べてみましょう。
時間/18日10時〜17時(出入り自由)
担当/酪農学園大学環境GIS研究室、江別市環境課

★こむぎ粘土で作ってみよう!
道産小麦の「こむぎ粘土」で遊ぼう。
時間/18日10時〜17時(出入り自由)。
担当/えべつ地球温暖化対策地域協議会

★実演&実験「せっけん生活キホンのキ」
もっとせっけん!日々の生活にせっけんを利用して、環境も身のまわりもすっきりきれいに!
時間/18日10時30分〜12時30分時。
担当/生活クラブ生活協同組合江別支部。定員/30人

★食材使い切りレシピ講習会
食材を無駄なく使い切るためのレシピを調理実習形式で学び、調理後に実食します。
時間/10時〜12時。
講師/江別友の会
定員/20人程度(申し込み必要)
担当・申込先/廃棄物対策課。011-383-4211(6/14締切)

★野菜づくりは土づくりから
      〜生ごみ堆肥化講習会〜
生ごみ堆肥化容器の使い方を実習を交えながら学び、よい土づくりと野菜づくりについて講演します。
時間/13時30分〜15時30分。
講師/江別市女性団体協議会/長井学園ハビタットのっぽろ職員/市廃棄物対策課職員
定員/20人程度(申し込み必要)
担当・申込先/廃棄物対策課。011-383-4211(6/14締切)

★無料映画上映「NORIN TEN 農の神と呼ばれた男 稲塚 権次郎物語」
世界の食糧危機を救った小麦の品種「小麦農林10号=NORIN TEN」誕生の物語。育種の喜びと農の改良に邁進し、厳しい時代を生き抜いた育種家の人生を活写。時間/18日(1回目)15時〜17時、(2回目)18時30分〜20時30分。
担当/えべつ地球温暖化対策地域協議会・江別市環境課。
定員/いずれも100人

★スペシャルトーク「江別の暗渠排水の歴史と地球温暖化」
“やきもののまち”江別では、陶芸や、レンガの他に“暗渠排水”に使う素焼土管も作られています。暗渠排水とは、地面に溝を掘って水路を設け、埋め戻し農地の余分な水分を排水する、土地改良方法です。江別の小麦などの生産を可能とした土地改良の歴史と地球温暖化についてお話をお伺いします。
講師/奈良幸則氏(株式会社ナラ工業)。
時間/17時〜18時
担当/えべつ地球温暖化対策地域協議会





  6月19日
第26回 えべつ環境広場
詳細は、順次更新いたします。

★環境屋台村
・子どもたちを育む自然環境や農業の紹介(アグリ&コミュニティサポート総合研究所)
・二酸化炭素回収・貯留技術の紹介と大規模実証試験の概要と進捗(日本CCS調査株式会社苫小牧支所)
・野幌防風林の環境や植物(北海道野幌高等学校科学部)
・ガスに関するパネル展示(旭川ガス株式会社江別支社)
・太陽光発電システムの紹介(道東電機株式会社)
・江別の自然の地形や樹木を活かした公園(江別市都市計画課)
・野幌の森を次世代に引き継ごう(フォーラム野幌の森)
・その他。
時間/18日10時〜17時

★オリジナルはがきづくり
時間/10時〜12時。13時〜15時(所要時間一回30分)。定員/一回4人(一日8回、合計64人)。
※当日先着順。担当/王子エフテックス?江別工場

★★ほくでん「エネゴン」号登場!
エネルギーの仕組みや不思議について実験機材を使って楽しく学びます。

★地球温暖化ってなあに?
ゲームやクイズをしながら、地球温暖化について学びます。小さなお子さんでも、楽しく参加できます。
時間/10時〜15時。担当/江別市環境課、市民活動センターあい

★手づくりミニ講習会
ミニ紙袋、飲料容器を使ってマラカスづくり
割り箸回収も行います。
時間/10時〜16時。担当/江別消費者協会

★あなたが生まれた日の地球を作ってみよう
人工衛星からの画像を使って、リアルなミニ地球儀を作ります。あわせてゲーム感覚で楽しめる宇宙関連の展示などを行います。
時間/19日10時〜16時30分(出入り自由)。
担当/北海道情報大学渡部研究室

★空から見た江別の変化をみてみよう!
1947年、1973年、2009年の航空写真で江別の環境の変化を比べてみましょう。
時間/19日10時〜16時30分(出入り自由)
担当/酪農学園大学環境GIS研究室、江別市環境課

★こむぎ粘土で作ってみよう!
道産小麦の「こむぎ粘土」で遊ぼう。
時間/19日10時〜16時30日(出入り自由)
担当/えべつ地球温暖化対策地域協議会

★ミニ観察会「野幌公民館・開村緑地の自然にふれる」
 野幌公民館周辺の自然を観察します。
時間/10時〜11時。10時までに公民館正面玄関前集合。担当/環境学習フォーラム北海道

★演示実験「二酸化炭素はどんなもの?」
二酸化炭素の性質を間近で学びます。時間/11時30分〜12時。担当/環境学習フォーラム北海道

★節電講習会
電力会社を替えた(る)人も、替え(られ)ない人も、ご家庭にあった節電方法を見つけませんか?
時間/10時〜11時30分。
担当/NPO法人北海道グリーンファンド

★情報交流イベント「聞いてみよう!電気の選び方」
4月から電力自由化がスタートしました。でも、どうやって選んだらよいのか、どんな会社があるのかなど、疑問のお持ちの方も多いと思います。電力自由化に詳しい講師に、わかりやすくお話しいただきます。
お話/小林ユミ氏(NPO法人北海道グリーンファンド事務局次長)、小売電気事業者(電力会社)数社(予定)
時間/14時〜16時30分

新着イベント情報
2016-5-24 6:59:53
[2016年 6月 19日 (日曜日)]
第26回 えべつ環境広場
2016-5-24 6:56:41
[2016年 6月 18日 (土曜日)]
第26回 えべつ環境広場
2016-5-2 19:02:15
[2016年 5月 7日 (土曜日)]
春の観察会
2016-5-2 19:01:25
[2016年 5月 21日 (土曜日)]
野幌自然観察会
2016-5-2 19:00:56
[2016年 6月 11日 (土曜日)]
野幌自然観察会
他 184 件
えべつ環境情報広場について

 えべつ環境情報広場は、江別市内の環境情報を集約・発信する場として、えべ つ地球温暖化対策地域協議会が運営しています。主として、江別市内で開催さ れる環境関連のイベント情報や開催報告、活動団体・事業者・教育機関・自治 体などの取り組みを発信します。

ログイン ¦ パスワード忘れ ¦ Powered by えべつ地球温暖化対策地域協議会 ¦ Built by 黒田学 ¦ Thanks for best developers of XOOPS.